2018年 10月 02日

時満ちて、花開く

カテゴリー 健康経営

以前、投稿した
健康経営アドバイザーのお仕事に関して
その後何がどうなっているかお知らせいたします。

合計4名の鹿児島在住の健康経営アドバイザーからなる
『鹿児島健康経営アドバイザー協会(KKAK)』を立ちあげました。



そのメンバーで、7月末と8月末に『健康経営』セミナーを開催し
企業の経営者や総務・人事の担当者の方へ情報をお届けしたり
ご縁ある企業様に出向いて、ご説明をしたりしています。

コンサルティングのお仕事も、お願いされはじめて
鹿児島の企業には5年早いよという方もありますが
そんな方ばかりでもないようです。

見ていらしゃる経営者は、30年先を見越して
健康経営を自社の文化に取り入れようとなさっています。

その思いに時が満ちて、花が開くときは
少し先になるかもしれませんが、
「健康経営」の取り組みは必ず花開きます。

このメンバーで、フルコミットのサポートさせていただきます。

ひさみ

コメント(0)

コメントを残す