アーカイブ 2009年2月

2009年 2月 25日

菊池和郎(かずお)NLPトレーナー再び鹿児島へ! 

カテゴリー 未分類

今日は新月ですねえ。

オフィス・イエローシード応援イベントして
新月にふさわしい素晴らしいコースをご案内します。

来る4月4・5日
我らが、菊池和郎NLPトレーナー(NLPリーダーズコーチング社)が
NLP基礎コース「心からの願いを叶える言葉の力・心の力」2日間開催のために
お越しになります。

卓越したコーチ・NLPトレーナーである菊池和郎トレーナーの
新しい基礎コースです。
今話題のNLPを本格的に学べる機会をお見逃しなく。

私は人生の大きな出会いが菊池トレーナーとの出会いでした。

ひさみ

コメント(2)

2009年 2月 23日

あれから・・1年・・・ ありがとう。

カテゴリー つれづれ日記

昨年の2月21日(満月満月)の夜中に書いている
22日付けの日記に

もの凄くあっさりと

今日はとても意味の深い一日だった。

なんて書いている日ですが
実は涙ボロボロの一日だったのです。

私は会社のOLという身分でありながら
自分の将来のためという気持ち最優先で
会社を立ち上げて5ヶ月経った頃でした。

我が身を振り返って見て、今思いますが
私が社長だったらとっても困ってしまう社員でした。

二足の草鞋状態の時は気持ちのベースに
会社ではやることやっていればいいんでしょ!とか
会社ばかり頼る人なんて、これからの時代には会社も大変でしょ!とかという
気持ちがあって、それについて口ではもちろん何も言わなかったけれど
きっとそういうオーラ全開で、会社のデスクにいたかもしれません。ふらふら いたと思います。

17時30分が定時なんですが
ほぼ毎日17時31分に退社していました。 (笑)
(会社員としてやることは要領よくやっているんですよ。
社長になってからは、時間がどれだけ尊いものかよくわかっていたから
とても効率よく働く訓練できていたし・・ 言い訳にきこえますね・・あはは♪)

こんな事をやっていたので
すぐ近くの同僚たちとはなんとなくギスギスしてしまっていてげっそり 笑顔で談笑タイムなんてものもあまり存在しない世界になっていました。

心の中で何度も何度も
『私はなんのためにコミュニケーションについて学んでいるんだよ~
足元がこんなんじゃ誰にも何にも言えないじゃんかよ~
なにがセミナー講師だよ~』泣き顔 と自問自答・自責の言葉を繰り返していました。

そんな日々が積み重なって会社を設立してから
4ヶ月目にオフィス・イエローシードのサイトが出来て
5ヶ月目がちょうど今から1年前になるのですが
この日記の日になったのです。

この日、会社の上司から会議室に呼び出されました。

イスに座るやいなやその上司が言いました

『うるうさんの軸足はどっちにあるの?
うるうさんの会社のサイト見ていますよ。』

いつか来る日だと以前からNLPでずーと練習していた日だったのですが
それがこの日となりました。

でもこの上司は私の想像の世界よりも
ずっと穏やかにこの質問の後に続いた私の
『この会社のデスクに座っている50歳の私が想像できなくなったのです』
で始まる長々した話に、ただ静かに耳を傾けて下さいました。

『そうですか・・・
会社にとってちょうどいい区切りの年度末が来月だね。
これからのことをまた教えてください。』

『・・・・・・』

会議室のドアを開ける前に上司が
『でもね うるうちゃん 人生好きなことやった方がいいよ。ウッシッシ
複雑な笑顔でこの言葉をくれました.

『・・・・・・。 ありがとうございます・・・・。』
私にはこの言葉しかありませんでした。

この日は
鹿児島のカルチャーセンターでのセミナーの日でもあり
そして宇宙は満月満月でもあり
その前日にパートナーとこれからの自分の身の振り方について
語ったばかりであり(こういう鼻はきくのよねえ・・)
そしてそれに自分として具体的に決断をする日になりました。

ずーと望んでいたこととは言え
涙ってヤツはこんなにも出るのか~と思うくらいに
家への帰りのJRでは、ボロボロボロボロ涙が出ました。

今まで自分がずーと考えてきた
”自分勝手”と”わがまま”には境界線はありませんでした。

様々な方に応援されたり
とても迷惑をかけたりして
生きているんだなあ 私・・ と思い知りました。

自分らしく生きていくってことは
いいことだけれど、そんな一面も持っているんだなあ と知りました。

あれから一年・・

でも私は
人は自由だ!ペンギンわがままに生きよう! ウマという事を
これからもセミナーを通じて
まだまだ伝えていこうと思っています。

ひさみ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月2-3日、3月9-10日,3月16-17日 17:30-19:30
マネー基礎講座@鹿児島 コルテーヌカルチャー
心理面・実務面のお金の基礎知識 新生活が始まる方・しっかり見つめたい方向け
講師 ひさみ
3月18日(水) 19:00-21:00
あなたのコミュニケーション力を磨くNLPミニ講座@鹿児島
講師 福岡かつよ氏 主催:NLP鹿児島アソシエイション
3月28日(土) 10:00-16:30
賛同を得る論理的コミュニケーション力アップ講座@鹿児島
講師 楽しい学び空間デザイナー 太田昌宏氏
*またまた鹿児島にお越しくださいます。

コメント(6)

2009年 2月 21日

第2回定例NLPミニ講座@NLP鹿児島アソシエイション

カテゴリー セミナー便り

去る2009年2月18日に
第3水曜日定例NLPミニ講座@NLP鹿児島アソシエイション
を開催いたしました。

NLP鹿児島アソシエイションとは
鹿児島在住のNLPマスタープラクティショナーで
構成した鹿児島に貢献するために設立した団体です。

第1回は先月私が講師として
あなたのコミュニケーション力を磨く実践心理学NLPミニ講座
~幸せを呼ぶ宝石箱セミナー~
を担当させていただきました。
(正直あの日は自分のセミナーより緊張しました。)

第二回は、企業研修セミナー講師・プロコーチとして大活躍中の
中村公子さんの担当でした。

s-nlp2kaikouko.jpg

このセミナーの趣旨は
まだ巷であまり知られていないNLPとはなんぞや??を
分かり易くお伝えするばかりでなく
数々あるコミュニケーションに役立つNLPのスキルの中から
すぐお役に立てそうなものを取り上げてご紹介するものです。

この日のテーマは VAKモデル
*人は物事を認識するとき、視覚優位・聴覚優位・カラダの感覚優位と
実は得意分野があるんです♪ということ
の説明とご自宅や会社など社会でありがちな実例のご紹介でした。

とても楽しく為になる内容で
スタッフながら大きな声で笑ってしまいました。
(いつものことですが!!)

ご参加の方のお声はこちらにまとめています!

平日のお昼間の開催にも関わらず
満員御礼で、64パーセントの方がリピートして下さっていて
鹿児島におけるNLPへの関心の高さがうかがえました。

あっという間の二時間でした。

セミナー後に皆さまが笑顔でお帰りになる姿が
私どもの何よりの励みです。

ありがとうございました。

s-20090218140354_capture_22.jpg *終わってホッとひと息の公子さん

来月は、企業・個人向けマナー研修でこれまた大活躍中の
福岡かつよさんが担当です。
3月18日(水) サンエール鹿児島 19時~
詳細はこちらからどうぞ!

まだまだ始まったばかりの活動ですが
これからも末永く宜しくおねがいいたします。

ひさみ

コメント(0)

2009年 2月 20日

鳥居祐一氏出版記念イベント参加

カテゴリー セミナー便り

せわしい せわしい!

先日2月15日の東京で開催された
鳥居祐一氏出版記念イベントに参加しました。
(カメラで撮影するのを忘れるほどに夢中になりました。)

大変豪華な顔ぶれでしたもの。

感想は書ききれないので、こちらにご参加されていた皆さんのブログを
ご紹介させていただきます。

ベラジオさん  ← この日の主役です♪
中野麻里子さん ← みんなのためにたくさん写真を撮ってくださる優しい方です。
野口健一さん  ← いつも飲み会の幹事を引き受けて下さる素敵な方です。

会場につくやいなや
主役のベラジオさんから Big Hugされました♪
ご自身でも半分アメリカ人とおっしゃっていますが
そうやって迎えられて、私はとても嬉しかったです。

一貫性を考える一日となりました。
まだ、熱気に包まれている感じです。

日頃ご無沙汰している皆さまに
お目にかかれて、本当に嬉しかったです。

皆さま ありがとうごさいました。
ひさみ

コメント(2)

2009年 2月 15日

久々の東京♪

カテゴリー 未分類

15日から2泊3日で東京です。

メインイベントは
豊かさのメンター・鳥居祐一氏の出版記念イベントへの参加です。

どうもすごい方々がたくさんいらっしゃるそうだ
ということです。

どんな方にお目にかかれるのか
とても楽しみです。

またご報告します。

ひさみ

コメント(6)

2009年 2月 12日

あなたに逢いたい

カテゴリー セミナー便り

今日は
鹿児島出身のプロの作詞家・京えりこさんによる
”作詞講座”をオフィス・イエローシードにて開催いたしました。

s-kyosanprofile21.jpg

素敵な参加者の方にお越しいただき
とても豊かでゆったりした時間がながれました。

その中の講座のワークの中から少しだけご紹介いたします♪

言葉 と 音 と 響き と 感情 の関係性を感じるワークです。

①まず『あなたに逢いたい』と書いてみてください。

②次、この言葉を読んでみてください。

はい いいですね。

③それでは次、
逢いたいあの人を頭に十分にイメージしてください。

④では、同じ言葉『あなたに逢いたい』と口に出してみてください。

どんな違いを感じますか?

えりこ先生はこれを
生きている言葉とそうでない言葉の違いとして教えてくださいました。

ご参加者の皆さまは、シャイな方がばかりだったのか

④で口から音に乗せて出せる方はいらっしゃいませんでした。

・・・

確かに照れますよね。 生きている言葉であればあるほど・・

・・・

心のこもった『あなたに逢いたい』を音にし響かせることは・・

・・・

でもコミュニケーションはその山を乗り越えてこそ
大きく実るものです。

私も自分のセミナーで『コミュニケーションに照れは禁物です!!』
と大声で叫んでいます。

勇気をもって音に乗せることが
人生のいい流れを作ってくれるパワーになるのです。

あなたはこの言葉、誰に伝えますか?

ひさみ

コメント(2)

2009年 2月 12日

オレンジの道

カテゴリー 出逢い日記

2月10日は
十五夜の翌日のお月様で十六夜(いざよい)でした。

桜島の稜線が
ぼんやり明るくなり
そして姿を現わしたお月さま。

海にオレンジの道を作りながら・・・

もう何も言いません。
どうぞごらんくださいませ。

s-imgp6355.jpg

ひさみ

あなたの前に伸びる”オレンジの道”です。

コメント(0)

2009年 2月 10日

シチューが似合う季節の思い出

カテゴリー つれづれ日記

明日の夜はシチューです。
シチューといえば思い出すことがあります。

235l2452.jpg

私、20歳の頃、就職浪人してました ^0^¥
(バブルのはじける前だったのに・・出来悪かったんですね)

私以外の友人たちは、4月から東京や福岡や地元鹿児島で
社会人始めていました。

私は、実家でバイトをしながら居候でした。

父親がとても厳しい人で、
小さい頃からあれやこれやと口を出されてきました。
うるさくってうるさくって、高校生の頃から
『大人になったら、この家を出る!』と決心していました。

がしかし就職出来なかった私は、
家さえも出る事が出来ない不甲斐ない自分を持て余し、
心からひねくれていました。ギスギスしてました。

そんな私も、色々なドラマを経て11月末に就職が決まりました。
(そうシチューが恋しくなる、コタツやストーブを準備し始める頃でした。)

就職が決まった時、
この大義名分を逃すと家を出るチャンスは次いつか分からないとえた私は
(本当はそんな規定は会社になかったのですが)
父母に15キロ圏内に住む事が条件なんだってと
嘘をこさえて、無事家を出る目的を達成しました。

急に決まった引越しと
「ひとりだけの新入社員研修(福岡で3週間だったなあ)」で
私の生活は一変しました。

家を出たかったのに、出てみて知ったのですが
実は「箱入り」だったんです。
自分でトイレットペーパー買った事なくて、スーパーで
本気でシングルとダブルは、どっちがどうだなんて悩んでいました。(笑)

私は、全く若い頃に戻りたいなんて考えた事ありません。
振り返ると若い頃は、恥ずかしい事ばかりで、
もう一度あれを経験するのかと思うとうんざりなんです。
今から5年経って今の私を見ても
きっと同じ思いを持つのでしょうけれど
(また最近は、間違う事も恥ずかしい事じゃないと知ってしまったので、
更にうんざりするはず・・)

でも、親の有難みを知ったのは、
20歳のシチューが似合う季節でした。

今も父母二人とも、元気にしてくれていますので
感謝せねばと思います。

ひさみ

コメント(0)

2009年 2月 06日

自惚れ! 

カテゴリー 目の覚める言葉!

ちょっとだけ古い(2008年1月号)”サライ”を見ていたら
歌舞伎の特集が組まれていました。

そういえば、
銀座の歌舞伎座建て替えだって言っていたなあ
いつだったっけ??
などと思いながらページをめくっていたら

kabukiza.jpg
第15代 片岡仁左衛門さんの言葉が目に飛び込んできました。

『芸に完成はなく、謙虚な姿勢が大切ですが
舞台に立っている以上は自惚れも大事。
舞台を降りてから悩めばいいのです。』

日々研鑽されている歌舞伎役者でさえ
こういう言葉を支えにされているんだなあ と知り
とても励まされました。

セミナーの前に見る言葉にしようと思います。

ひさみ

コメント(2)

2009年 2月 03日

今日は節分!ミニ・ケンミンショー

カテゴリー つれづれ日記

 明日は二十四節気の”立春”になります。

立春・立夏・立秋・立冬のサイクルで季節が分けられるのですが
その初めの春からを大きな区切りとしていますので
季節(冬と春)を分ける、立春の前の日を節分としています。

こどもの頃
サザエさんを観ていて、
とても腑に落ちなかったことの一つに
豆まきの豆が小さいことがありました。

daizu.jpg

なんでサザエさんちの豆まきは
あんなに小さくて、パラパラ音がするのという疑問でした。

なぜなら、うちの豆まきは
殻付き落花生だったから。

rakkasei.jpg

落ちるときパラパラではないでしたもん。
どちらかというと、ドタドタという感じ。

ウキぺディアには

使用する豆は、関東・東海・西日本・北九州では炒った大豆(炒り豆)である。
北海道・東北・北陸・南九州では落花生をまく。
(大豆よりも回収し易く、殻ごと撒くため地面に落ちても食べられる、等の利点がある)。

と説明されておりました。

なあるほど♪

節分は家内安全・健康を祈る行事ですが
マイファミリーから意識を少し広げて
まあるい地球などを思い出しながら
節分の一日お元気にお過ごしくださいませ。

ひさみ

=これからのイエローシードイベント=
2/7(土) M3(マイマネーまんだら)@福岡
2/8(日) 女神の休日♪ 女神の魅力磨き@福岡
マインドエステ+快運メイク 溝口淳子氏による
さらに心美人・外見美人になる一日講座
===============出逢いに感謝♪==

コメント(0)

Next »