アーカイブ 「私のラーニング」

2015年 10月 21日

『縁起でもない』という言葉で潰されるビジョン 

カテゴリー 私のラーニング

『今の医療は本当に人を幸せにできているのか?』

という根っこの問いを追求されている
家庭医療界のリーダー的存在である
お医者さんと最近ご縁を頂いている。

とても笑顔が素敵な方だ。

ーー

ここ3年弱、組織改革・リーダー育成のプログラムで
医療や介護の現場で働いている人たちと触れ

また、自身の父親のターミナル期間に
それを支える母親・妹家族の姿を見たり
そこでの葛藤に触れたり

またまた、90歳代の祖母たちが
病院や施設にお世話になっていたりで
利用者・患者の家族という立ち位置もあったり

40代もなかばになり
いのちの終焉の時期について
考える機会が多くなっている。

その機会を通して
人が口からご飯を食べるという意味と
生きるという意味の関連性

など もやもやもやもや

自分が長生きした時の
理想と考える取り扱われ方について

ここ数年ずーと考えている。

私は人一倍わがままでございますので(笑)


ーー

市民の生涯学習のテーマに

自分の頭がしっかりしているうちに
自分のライフデザインを考え、仮決めし
紙に書き落としておく機会を提供する勉強会なんか
必要なんじゃないかなあ と思っている。

この場で必要とされる
問いかけは何だろう?と
勝手に構想を練っている。


多分 そんなに質問自体は多くない気がしている。

それを存分に考え
言葉にまとめておくだけで
医療は確実に人の幸せにだけ役立つことができると
私は思っている。


そのために

自分自身のリーダーは
自分自身であるべきだという認識で
生きていく人は

最期の治療方針の提示が必要とされるタイミングには
関係者の理解を得るためののプレゼンテーション用に
自分らしいデザイン案を自分で持っておく必要があると
思っている。

また
家族がそのことへ深い理解をしている必要があると思っている。

ーー

今回の先生との出逢いは
そこに大きなヒントをくれるような気がしてならないのです。

人生の笑顔で旅立った先輩方を
たくさん見送ってきたその中でお感じになったことが
私たちのヒントをくださる気がしてならないのです。

今まで、『縁起でもない』という言葉で
自分でも、周りからも
その芽を摘み取ってきた将来へのビジョンを育む
それが出来る時代が来ている気がするのです。

人材育成コンサルタント
ひさみ

コメント(0)

2015年 10月 17日

「不満」は「自分の理想の姿」が変態した言葉

カテゴリー 私のラーニング

発見しました。

現状をお話いただいたときに
不満を言い続ける方が多くて
その人の言うことをずーと観察してきました。

そして
発見しました。

「不満」は「自分の理想の姿」が変態した言葉なだけだなと。

どういうことかと言うと

社員への不満は
出来るはずのレベルまで達せられるように
関われていない状態への言葉。

夫への不満は
夫との関係性において自分がやれるほどの
状態を作り出せていないことへの言葉。

子どもへの不満は
本当に愛溢れ子どもが育まれる状態を
その子との間に創れていないことへの言葉。

不満を言っていても
ポジティブなことを言っていても

心の底から知っている自分の理想の姿を
求めて生きることに毎日を費やしているです。


変態具合があまりよろしくないことに
お気づきになると
創りだしている状態を変えられるご自身になられるようです。



人材育成コンサルタント
ひさみ

コメント(0)

2014年 8月 10日

LOVING SPEECH  DEEP LISTENING プラムヴィレッジからのメッセージ

先週6日に来月9月6日からスタートする
龍全NLPトレーナーの鹿児島でのコース
マインドフルネスNLPプラクティショナー鹿児島8期の
説明会を開催しました。

そのために鹿児島にいらした
龍全さんはヨーロッパ帰りでした。
(自宅に帰るより前に鹿児島に来てくださいました。)

それも3週間の南フランスのプラムヴィレッジで
ティク・ナット・ハン師のもとでリトリートを終えての龍全さんでした。

ものすごくすっきりと(いつもに増して)にこやかにおられました。

来年5月に日本に来られるティクナットハン師を
受け入れ側でお呼びする方が、東京での龍全さんのコースの参加者の方で
その方も今回渡仏されリトリートを受けられたのですが
来年に向けての打合せも同席されたということで
とても幸せそうでした。
(一人のサラリーマンの呼びかけで、
マイケルジャクソンが日本にやって来るくらいのすごいことなんですって!)

「プラム・ビレッジのエッセンスを教えてください。」と言ったら
タイトルの言葉を教えてくれました。

LOVING SPEECH (愛ある言葉を伝える)
DEEP LISTENING (深く聴く)
愛と調和を持って人とともに働く こと

(もう懐かしさいっぱいの目でした。)

それを存分に体感され
美しさを味あわれたそうです。

シンプルに考えれば
自分以外の人がいれば普通にできる事です。

でも それが難しいと一方が思ってしまったら
絶対に為し得られないことです。

そこに今、人はチャレンジをしているわけかぁ~と
感じました。

そんなエッセンスがいっぱい詰まった
さらにバージョンアップした9月6日スタートのコースが
楽しみで楽しみでなりません♪

ひさみ

※ ティク・ナット・ハン師来日の2015年春のご案内
http://www.windofsmile.com/ 大類さん 応援していますよ!

=== ===

菊池龍全トレーナーの
いのちを耀かすマインドフルネスNLPコース  鹿児島8期 9月6日開講
詳しくは → http://nlpcoaching.jp/seminer.html

コース説明会in鹿児島 ← ラスト説明会
9月2日 (火) 18時45分~
詳しくは →  http://www.nlpcoaching.jp/cn19/em.html 

コメント(0)

2011年 6月 02日

社長の影響力

先日とある製造業で働く青年とお話をしていたときの話です。

その会社は昨年秋に社長が交代しました。

そのちょっと前の頃に彼から聞いていた話は
「早くこの会社を出て独立したいんですよね。」
というコメントでした。

社長が交代してその後、様子を聞いたときは
「はい、前の社長と全然違うんですよ。 歳も若いんですけどね。
なんだか職場が変わりそうです。」
というコメントでした。

そして先日会ったとき、近況を尋ねたら
「独立したい気持ちは変わらないのですが
今からうちの会社、とても仕事が面白くなりそうで
新しい社長と一緒にまだもうしばらくは働きたい気持ちが出てきているんですよ
正直、自分のこの変化に驚いています。」
というコメントでした。

そして好奇心に火がついた私から
質問の嵐を受けることになった彼でした。

私「前の社長と今の社長では何が違うの?」

青年「うーん 全然違うのは”受け答え”ですね。」

私「”受け答え”のの違いって?どんな意味の”受け答え”なの?」

青年「えーと 何かこちらが仕事について提案したときの”受け答え”です」

私「じゃあ 今の方が色々取り入れてくれるってこと?」

青年「取り入れてくれる取り入れてくれないの所ではなくて、
提案をした時の返ってくる言葉の違いなんです。」

私「へー そうなんだ。言葉の違いと言えば・・例えば?」

青年「あのですねえ
例えば・・ これをこうしたらいいのではないか?と提案したとしますよね。

前社長は、『そんなこと言ったって、それは△△△で□□□で出来ないよ お前は何を言っているだ』という風に否定から入って、提案したことを後悔する感じがしていて、結果誰も何も提案なんてしない雰囲気の職場になっていたのですが
今の社長は『そうか~ そういうことを考えていたのか~ じゃあ もう少ししっかり検討してみたいから、こういう観点からこの点について調べておいてくれないか?』と言ってくれるのです。そう言われると俄然やる気が高まって、自主的に色々なことを考えたくなるんです。僕以外も同じことを感じているらしく、ものすごく、みんなが自分で勉強するようになったんです。そんな違いがあるのです。」

人、ひとり変わっただけなのに
社長というポストの人の”受け答え”は、
こんなに人のパフォーマンスに差を生み出す源です。

社長の言葉は、ベースアップより大きな影響力を持つのかもしれないなあ
と考えることでした。。
ひさみ

コメント(0)

2011年 6月 01日

理想の職場

カテゴリー 私のラーニング

やっぱり思いますが

職場の醍醐味は

社長は社員から「社長の会社で働けてよかったです」と言われることであり

社員は社長から「君が我社にいてくれてよかったよ」言われること。

これもまた真理であれば

こんなにシンプルなことなのに
なんだか永遠にわが手では掴めない世界のような
そんな気がしてしまうのも、

ある意味真理かな。

当事者同士では何かが噛み合わないとき
第三者がそれを噛み合わせるキーになることができると思っています。

私はそんな説明のしづらい仕事を
やっていこうと決心しました。

全ての職場が醍醐味を感じられる場になるように。

うるうひさみ

コメント(2)

2011年 4月 20日

好きなトップリーダーのもとで働くということ

カテゴリー 私のラーニング

先週、
リラクゼーションサロンTeresa代表 劇団凪の座長 白石いづみさんが次のお仕事に出逢うためご自分をブラッシュアップされている基金訓練中の皆さまに向けての講演に同席させてもらいました。

dunchan とてもチャーミングな方ですよ♪

その講演の中で心に残ったメッセージが
「好きな仕事をするか? 自分の仕事を好きになるか?自分の大切ないのちをどう使いますか?」 でした。

好きな仕事をすることを選んだ人が、起業家や事業家たち
自分の仕事を好きになるを選んだ人たちが、雇用される人たち

昨年度たくさんの社長たちと会わせてもらって感じたのは、その社長の下で働くというのは
その社長の夢をお手伝いするということだな と!

自分自身、そういう風に会社で働くということを捉えていなかった時間も長くあり

今は、会社で雇われて働くという事は、社長の夢実現のサポーターになることだと伝えています。

求人票に社長の夢が必須項目として書かれていないことは問題だなあ と思いつつ

また、こういう話を理想としてではなく、当り前の話とする世の中(パラダイム)になると、もっと世の中活気が出るのになあ と思う日々です。

さあ そのために私に何ができるかなあ・・

コメント(0)

2008年 10月 10日

”耳で立ち読み”新刊ラジオ ←おもしろーい♪

カテゴリー 私のラーニング

皆さま

”耳で立ち読み”ってご存知ですか?
私は今日、平野友朗さんに教えてもらうまで知りませんでした。

この度の平野さんの新刊
hiranosan.jpg
「コストゼロで人脈と売上を増やす仕事の仕組み
~相手の本音を引き出すビジネスメール力~」

が”耳で立ち読み”に取り上げられたんですって。

これは面白い!
すごい仕組みだ! と唸っております。

えーとね

新刊の内容を”耳で立ち読み”というコンセプトでDJさんが紹介するんです。
新刊ラジオ

毎日1冊の本がとりあげられます。

本を買うときのパターンって

リアル書店でぱらぱらめくってから買う
アマゾンなど、ネットで注文して買う

の二つだったと思いますが

この”耳で立ち読み”新刊ラジオは

新刊ラジオのサイトでこの紹介音声をダウンロードして
通勤途中などで聴き、帰りがけに最寄書店で迷わず買う というパターンを
作っているそうです。

平野さんの新刊の紹介を先ほど聴くました。
私も書店に寄ります♪

いや~ ビジネスってアイディアですね。



ただ今募集中♪————-
11月16日(日) 13:00-17:00 The Gate of NLP(入門)セミナー@鹿児島
11月1日(土) 09:30-16:30 M3(マイマネーまんだら)セミナー@東京
10月23日(木) 10:00-17:00 M3(マイマネーまんだら)セミナー@鹿児島
————————————出逢いに感謝♪—
人気ブログランキング始めました!ぽちっと御願いします(^^(笑)
banner_02.gif

”人は逢うべき人には、必ず逢える。 しかも一瞬も早すぎず、一瞬も遅すぎず!”

コメント(2)

2008年 8月 17日

「言葉を変えると人生が変わる」 -クリスティーナ・ホール博士ー 

カテゴリー 私のラーニング

曇り空ですが、今日は満月です♪

今日、アマゾンで頼んでいたクリスティーナ・ホール博士 (NLP)の

「言葉を変えると人生が変わる」 が届きました。
まだ途中ですがとても面白い本です。

ちょっとだけご紹介します。

「私はxxできない。」 「私はxxなんです。」 と言うクライアントさんに対して

① 問題はなんですか?

② あなたが問題として認識してしまった事はなんですか?

と2パターンの声かけ例が載っていました。

うーん

この違いは大きい!

クライアントさんに、どこに気持ちを向けていただくか?
それを促す言葉かけです。

うーん♪

この先とても楽しみな本です。

私もいい変化にご招待する言葉かけを
すんなり使える人になろうと決心新たにしました。

精進 精進♪

ひさみ

=ただ今 受付中==

女神の休日vol1 女神の夏休み1泊2日@えびの高原 8/23-24

M3(マイマネーまんだら)セミナー@鹿児島中町 コルテーヌカルチャー 8/26

M3(マイマネーまんだら)セミナー@福岡 大手門 8/29

楽しい学び現場コミュニケーション力一日セミナー@鹿児島荒田 イイテラスホール 9/20

==

人は逢うべき人には必ず逢える しかも一瞬も早すぎず一瞬も遅すぎず 出逢いに感謝♪

コメント(2)

2008年 6月 16日

ヴィジョンクエスト (CM) 

カテゴリー 私のラーニング

いつもオフィス・イエローシードをサポートしてくださる川原店長から
こんな物を教えてもらった。

コマーシャライザー

面白い!

お試しに私の変化の大きなキッカケになった旅のCMを作ってみました。

タイトルは ヴィジョンクエスト

色々なものがどんどん身近になってくる。

ひさみ

P.S.川原店長の所のジャンボにんにくのCMもどうぞ!

コメント(2)

2008年 5月 09日

殺菌より静菌へ

カテゴリー 私のラーニング

今日は
鹿児島の有志からなる”アロマ研究会”に参加して参りました。
( 定例開催 毎月第2木曜日 19:00~ 鹿児島市中町 コルテーヌ )

研究会の参加者から毎回誰かが講師になって
そしてその方の得意分野とアロマテラピー(芳香療法)
との接点のお話を聞いたり、これからの可能性を考えます。

まるで江戸時代の”講”のようだと感じています。
(みんなが先生だの精神です。)

今日は元看護師さんから
”床ずれとアロマテラピー”のテーマでお話がありました。

たくさん勉強になったのですが
私がとっても印象に残ったのは
傷の手当てに今でもイソジンを使うような病院は、??? というものでした。

イソジンは殺菌能力がとても高いのですが
傷が治るという点で見ると??なんだそうです。

今は殺菌より静菌の時代ですって

アロマオイルの力で、皮膚にいる様々な菌くんたちを
殺さずにおとなしくしておいてもらう という考えだそうです。

実際の医療現場では、先生の考え方が大きく反映されるので
数値が測れない世界を信じない先生の下では
導入は難しいらしいのですが、
訪問看護の世界では、板橋ロイヤル訪問看護ステーションで
とてもいい症例をたくさん集まっているそうです。

何はともあれアロマオイルは気持ちがいいので
ここにも”脳は不快を避けて 快を求める”の法則が働いているようでした。

自然の力は偉大です♪
でもそれを利用できる人間もとても偉大です♪♪

ひさみ

P.S. 明日から福岡。週末のNLPプラクティショナーコース福岡4期のお手伝いです。
行ってきまーす。

~・オフィス・イエローシード 主催・共催・協力イベント案内~・~・~・~・~
5/26(月)M3(マイマネーまんだら)セミナー@北九州
6/4(水) 彗星ハンター木内鶴彦講演会@鹿児島
6/14(土)マインドマップフォローアップ会@鹿児島←MM既受講者向け
6/15(日)マインドマップ(R)基礎講座@鹿児島
6/28(日)第1回ワンデー・サクセスカレッジ@品川 
(超脳力 中井隆栄氏、宝地図 望月俊孝氏、ミリオネアバイブル 鳥居祐一氏)
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
あなたは どれをご自分にインストールなさる?

コメント(0)

Next »