アーカイブ 「経営者向けコーチング」

2016年 6月 02日

We Got IT !! 

ご無沙汰しています。
今日はとてもいいお天気に恵まれて
名残の薫風を楽しんでいます。
13178823_1078285318897224_3860449172497181550_n

梅雨入りした途端に
好い天気が続くものです。

それでも、気象庁には臆することなく
梅雨入り宣言や梅雨明け宣言をしてほしいと思うタイプの私です。

 

さて タイトルの We Got IT ! ですが

先日とある女性経営者の方とお話をしていて、
二人でとても達成感を感じた感覚を言葉にしてみました。

帰る時、思わずハグでした♪

ここ最近、ものすごく頑張る彼女の姿は知っていて
その目的は何だろうと気にしていました。
強いエネルギーの源を感じていたので。

会ったときの彼女は何度も
「なぜ私がこんなに色んなことをやっているの分からないの」
と、漏らしていました。

彼女は手広くいくつかの事業を回している
やり手経営者さんです。

今年度はこれをここまでこうして
これはここまでこうする と
計画通りに着々と形を作るタイプのバリバリさんです。

かっこいいのです。

私は常日頃感じていた
その強いエネルギーの源について尋ねました。

答えは前述の
「なぜ私がこんなに色んなことをやっているのか分からないの」
の一点張りでした。

そんなはずはないのです。

人が何もなくて動き続けられるわけないのです。

その旨伝えると
「えー じゃ何かあるんだね 知りたい」
と自分に対して好奇心満々になっていました♪ (この姿が可愛かった)

そうなると、私も本領発揮ですので
じゃあと張り切りました!

自分が盛り上がったエピソードを尋ねると
出てくる出てくる
引き込まれる話がどんどん湧き出してきました。

「そこで何が嬉しいことなの?」と訊くと
またまた出てくる自分が嬉しいと感じることの数々の思い。

嬉しいことを話してもらっていると
ある言葉を言ったとき
声のトーンと手振りに力が入るのが判明してきました。

もう一度、その言葉を発したとき
ただニコニコして、手振りを真似ていたら

 

illust4693_thumb

ご自身で気づかれて
「私これがしたいんだねえ。そっかー・・・・」と
感慨深い目をされていました。

数秒経って、

それをやろうとしてすんなり出来なくて
気持ちがシュンとした時の話や

自分が制限だと感じてることの話などして下さいました。

・・・・

が、さすがです

それをやらない理由として選択せず

自分で全部、そのことへの新しい捉え方や
制限と感じることへの解決方法など見出されていました。

人は厳選された源泉につながると
自分を全うすることは、もう誰も止められません。

We Got IT !

マイケルジャクソンは、This is IT と表現しました。

彼女が表現したい世界が多くの人に広まり役立つことを
引き続き応援しようと思っております。

ひさみ

 

コメント(1)

2015年 10月 29日

経営者の役割

経営者のサポートに
力が入っている理由を尋ねられました。

ちょっと持論を展開する前に
そう思うに至ったヒストリーをお伝えすると
鹿児島県内の中小企業を訪問して
239社の経営者をヒアリングさせてもらったことがあります。

これだけ訪問すると
経営者が醸し出している雰囲気が
社内の空気にどれだけ影響しているのか
その違いが明確に分かってきたのです。

体育会系の社長のもとには
いつも叱咤激励されて頑張って働く皆さんが
たくさんいらっしゃいましたし

いつも出張や付き合いなどで忙しく
まともに社長と語り合えていない会社の方は
頑張っても一緒だしとどこか拗ねた様子がありましたし

機嫌のよし悪しで社員さんを
褒められたり落とされたりしている社長のもとには
よそよそしい空気が漂っていましたし
自社の仕事の強みはなんですか?の問いに
しっかり答えられない会社で働く皆さんは
どこか自信なさげな感じを受けました。

だから
経営者本人がどのような精神状態で
毎日を過ごしているか

どのようなビジョンを持って
みんなにその価値をどう伝えているか

それが、本人が思っている以上に
ものすごい影響力を及ぼしているのです。
経営者は
このことを知っておいて
自分を整える術を身につけて欲しいのです。

だから
経営者のサポートには力が入っています。

人材育成コンサルタント
ひさみ

 

 

コメント(0)

2015年 9月 27日

がんじがらめの思考からのビジョン

昨日、
知り合いの経営者さんが
「旅に出ます。さがさないでね。」と
置手紙ならぬ置きメッセージをくれた。

どうぞ 存分に♪ と思うばかりでしたが

わざわざ伝えてくれたのは
寂しがり屋さんだから かな?(笑)

508バーマス4

それはさておき

私、思いますに
経営者さんはこのくらい自由な方がいいですね。
というか 経営者さんは自由でないといけない。
と思うのです。

-------
思考と行動において
自由でないといけない。
-------

雇われている人とは
違うレベルでの自由度が必要とされます。

もう一度言います。

-------
経営者さんは
思考と行動において
自由でないといけない。
-------

私に言わせたら、それは権利でなく義務です。

多いなあ と思っているのが
がんじがらめの思考で未来を生み出そうとしている経営者さん。

がんじがらめの思考から出てくるビションに
人が魅力を感じ、それを実現しようとするとは全く思えませんから。

こんなこと書いちゃうと

でも、自由に好きなことする時間なんてありませんよ。
でも、人・もの・金、全て制限だらけの現実ではありませんか?
自由になんて、できっこありませんよ。

こんなこと書くとこのように
数々の反論が聞こえてきそうです。

それをしたくなるその気持ちが、ボトルネックなのです。

??? ですか?

私は
経営者さんは
思考と行動において
自由でないといけない と書きましたが
ただそれだけですよ。

しいて言えば
がんじがらめの思考からのビジョンが
たくさんの人の賛同を得え、たくさんの人の幸せに貢献するという
信条をお持ちならば
この方は反論するに最適な方です。

それ以外の方は
思考と行動において
自由だったら何が問題でしょうか?

経営者さんが
がんじがらめの思考を解いて
本当に大切なことに自由に想像性と創造性を発揮し
心を皆で満たせる社会を創ることが
求められている時代です。

どうか、まずはご自身を解放して差し上げてください。

あなたが思っている以上に
スタッフさんたちは
あなたの状態に心を留めています。
あなたに関心を向けています。
あなたの健康を願っています。

まずは
自分の思考に枠を設けず
軽やかで自由な思考に馴染んでください。

誰もあなたの創造力にストップを
かけられる人はいませんから。

あの旅に出ると言っていた経営者さん
素敵なお土産話、
持ってきてくださると嬉しいな!

ひさみ

コメント(0)